スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥尻島に行きました。その4

前回のつづき

楽しい海水浴でした。

201208062767
201208062767 posted by (C)higekuma
前回載せ忘れた記念写真です。
妻は海が大好きで、この海水浴で一番テンションが上がっていました。


海水浴のあとは、奥尻島の北側の稲穂岬にある賽の河原公園へ。

201208062771
201208062771 posted by (C)higekuma
延々と石が。
一番北側は卒塔婆や石積みが林立していました。
さすがに写真を撮るのははばかられて、写真なしです。

201208062772
201208062772 posted by (C)higekuma
賽の河原にたたずむ「きたあかり」。

祭壇ではしっかり拝んできました。

賽の河原見物の後は、「北の岬さくらばな」でなべつるカレーを食べました。

201208062770
201208062770 posted by (C)higekuma
あわびとつぶが入った海鮮カレーです。
おいしかったです。

賽の河原公園のあとは、神威脇温泉保養所へ。
前日入ったホテル緑館とそんなに離れていません。
今回は嶋の北側を回っていきました。

鄙びた温泉でいい感じでした。
露天風呂などはないのですが、お湯が前日の温泉と同じ泉質で非常に暖まりました。

201208062774
201208062774 posted by (C)higekuma
一階に広い休憩所が。
双子は何をしているのでしょうか?

148743838_org
148743838_org posted by (C)higekuma
将棋でしたか。

201208062777
201208062777 posted by (C)higekuma
こうしてみると、きちんと正座した正統派棋士と肩膝立てた無頼派棋士の一戦みたいですね。

201208062775
201208062775 posted by (C)higekuma
兄貴たちの熱戦をよそにアイスのpinoを食べながらくつろぐ「北明かり」。

すっかりのんびりしてしまいました。

温泉のあとは来た道を戻り、途中から山の中のやたら細い道をどきどきしながら奥尻地区まで戻りました。
途中、道路が未舗装になったときはあせりました。
昨年の釧路湿原以来の未舗装道路でした。

宿泊場所は特に決めないまま奥尻地区まで戻って来てしまいました。
最初、うにまる公園を考えたのですが、駐車場にはぐるぐると丸いタイヤの後が。
やんちゃな方々のお邪魔をしてはいけないので退散しました。
次に周りを確かめるとすぐ近くにファミリーパークなるものが。
行ってみましたら、いい感じの駐車場なんですが、お隣が墓地。
安らかにお休みの方々のお邪魔をするのもなんなので、
途方にくれた末、フェリーターミナルが無難だろう、ということにしました。

一度場所を決めてしまえば、後はDVDなどを見ながらのんびりと夜を過ごしました。
(晩御飯なんだったかなぁ・・・。)

そういえば、温泉からの帰りがけ、妻からシャーベットを差し出されました。
温泉で買ったご当地シャーベットです。
袋にそのまま入っているので、袋の端を切って食べるんだと温泉の職員さんに教えられたそうです。

201208062780
201208062780 posted by (C)higekuma
食べかけで悪いのですが、こんな感じです。
ほんのり塩味も感じるような駄菓子系の味でした。

201208062779
201208062779 posted by (C)higekuma
後ろを見ると、奥尻産でした。
この坪谷冷菓店さん、前日泊まった公園のお隣さんでした。
不思議な縁を感じますね。

翌日、つまり奥尻島3日目(全行程4日目)もいい天気でしたが、風が強い日でした。

201208072781
201208072781 posted by (C)higekuma
朝の散歩にて。
遠くになべつる岩が見えます。

201208072783
201208072783 posted by (C)higekuma
車内での朝食の風景。
巣でえさをついばむ小鳥みたいで、かわいいです。

フェリーに乗るのはお昼過ぎなので、
海で遊びたいという「きたあかり」の要望に応えることにしました。

といっても、適当に道を流して、この辺でいいかな?
ってところで、降りただけなんですが。

201208072785
201208072785 posted by (C)higekuma
それでも楽しかったようです。
貝殻を集めてもって帰ってきました。
毎日ご機嫌な様子でお風呂で磨いて遊んでます。

遊んだ浜は、前日の海水浴場よりずっと南でしたが、
そことフェリーターミナルの間に、小さな公園がありました。
トイレも結構きれいでしたので、前夜はここに泊まればよかったかもしれませんね。

201208072788
201208072788 posted by (C)higekuma
その公園の滑り台です。

フェリーターミナルに戻ってからも、もう少し時間があったので、
お土産を買った後、近くのさとう食材さんへ。

201208072790
201208072790 posted by (C)higekuma
絶品のあわび丼を頂きました。

201208072792
201208072792 posted by (C)higekuma
その場でさばいたあわび2個がのってますね。

201208072793
201208072793 posted by (C)higekuma
一緒についている肝が新鮮なため、これまた旨かったです。

201208072789
201208072789 posted by (C)higekuma
こちらは「ボラ」。
南西沖地震のときに来てくれたボランティアの皆さんにふるまったことからできたメニューだそうです。
ソフトクリームとプリンとコーヒーゼリーが入っています。
おいしかったです。

こうして、楽しい奥尻島旅行が終わりました。
帰りのフェリーは風のせいで結構揺れて、私以外みんなダウンしてしまいました。
まさに「行きはよいよい帰りはこわい」だったわけですね。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。