スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小樽に行きました。

9月の最後の週末、小樽に出かけました。

まず向かったのが、おたる茶蔵
坂の上にある喫茶店です。
実は10時開店の店に10時前についてしまったのですが、
快く中へ入れてくれました。
ひげ一家は、このお店で朝昼兼用の食事をする算段です。

DSC_0362
DSC_0362 posted by (C)higekuma
二階席からの眺め。
天気がいいので、景色が綺麗です。

201109251986
201109251986 posted by (C)higekuma
メニューも色々と美味しそうです。

DSC_0363
DSC_0363 posted by (C)higekuma
席に着くと、ウェルカムサービスとして、大人には麦茶、子どもにはカルピスが。
更に一人に一つコーヒーゼリーまで出ました。
大盤振る舞いですね。

201109251982
201109251982 posted by (C)higekuma
景色を見ながら、おいしいゼリーを食べつつ、注文した品の到着を待ちます。

注文したのは、大人が牛とろニ色丼、小学生がトマトとモッツァレラのオムライス、

DSC_0365
DSC_0365 posted by (C)higekuma
そして「きたあかり」はお子様ランチ。

DSC_0366
DSC_0366 posted by (C)higekuma
これが私の牛とろニ色丼です。
オムライスと半分づつ取り替えっこしました。

DSC_0367
DSC_0367 posted by (C)higekuma
牛とろ丼のアップです。
とろけて美味しかったです。

子どもたちのオムライスは撮り忘れましたねぇ。

201109251984
201109251984 posted by (C)higekuma
食後のデザートにスイカのスムージーを。

201109251985
201109251985 posted by (C)higekuma
スプーンの柄に一工夫が。

DSC_0369
DSC_0369 posted by (C)higekuma
私はコーヒー。
茶蔵オリジナルブレンドは、マスター曰く一番原価がかかったコーヒーだそうです。
でも一番お安く出していますねぇ。

おいしいお店でした。また来ようと思います。

次に向かったのは、

201109251989
201109251989 posted by (C)higekuma
坂の上の駐車場に車を止めて、

201109251990
201109251990 posted by (C)higekuma
おたる水族館へ。

201109251991
201109251991 posted by (C)higekuma
ウェルカム・カメがお迎えをしてくれます。

201109251993
201109251993 posted by (C)higekuma
前にきた時と展示が変わっていて、こんな風に水槽を内側から見られる工夫をしたものも。
他にもかわうそも行動展示にしていました。

201109251995
201109251995 posted by (C)higekuma
そして、お約束も。

201109251996
201109251996 posted by (C)higekuma
綺麗な魚が乱舞していますね。

201109251997
201109251997 posted by (C)higekuma
こちらは右前ヒレをサメに食いちぎられたカメ。
元気に泳いでます。

201109251998
201109251998 posted by (C)higekuma
ピラルクと見つめ合う双子。

201109251999
201109251999 posted by (C)higekuma
アシカのショーも見ました。

201109252000
201109252000 posted by (C)higekuma
目の前でご挨拶。

201109252002
201109252002 posted by (C)higekuma
イルカも目の前でご挨拶。

イルカショーではデビュー間もないイルカ君が最後のご挨拶ジャンプを忘れて、
ベテラン二人組だけがジャンプしてました。

その後、ほとんどなんの芸もしないペンギンたちのショーを見たり、
トドの大ジャンプを見たりして、

DSC_0377
DSC_0377 posted by (C)higekuma
釣り堀へ。
相手はふぐなんですが、これが全く餌を食べる気なし。

DSC_0378
DSC_0378 posted by (C)higekuma
釣れません。

DSC_0375
DSC_0375 posted by (C)higekuma
釣れません。

飽きた「きたあかり」はタッチプールへ。
ふと見ると、

201109252003
201109252003 posted by (C)higekuma
ヒトデ山を作ってました。

DSC_0383
DSC_0383 posted by (C)higekuma
その後、トドに餌をやり、

ひと通り水族館を堪能したので、遊園地へ。

DSC_0391
DSC_0391 posted by (C)higekuma
メリーゴーランドに3人で乗りました。

DSC_0389
DSC_0389 posted by (C)higekuma
ご満足いただけたようで。

DSC_0395
DSC_0395 posted by (C)higekuma
「メークイン」と「きたあかり」でボートに。

201109252004
201109252004 posted by (C)higekuma
妻と「男爵」でブランコに。
妻、堪能してますねぇ。

DSC_0402
DSC_0402 posted by (C)higekuma
その後、妻と「きたあかり」でクジラトレインに乗車。

DSC_0405
DSC_0405 posted by (C)higekuma
兄貴達の希望で電気自動車へ。

DSC_0406
DSC_0406 posted by (C)higekuma
えーっと、違う遊びですね。

DSC_0408
DSC_0408 posted by (C)higekuma
「きたあかり」も負けじと乗りました。

DSC_0409
DSC_0409 posted by (C)higekuma
そして、うまく操縦できず、兄貴のお世話に。

この他、ゴーカートにも乗りましたが、
これは私が運転したりして写真が取れませんでした。

さて、帰ろうかと言う所で、「きたあかり」が、
「観覧車に乗りたい!」と駄々をこね、
「今度来たら乗ろうね」に「どうせ違うところに連れて行かれるもの!」などと、
幼稚園児にしては鋭い指摘をしながら泣きわめきましたが、
「必ず、ここへ『観覧車に乗りに』連れてくる」と約束してなんとか納得させました。
その時は観覧車だけ乗って、他の地域を見てまわろうという計画なのは、「きたあかり」には内緒です。

せっかく小樽にきたので、帰る前に回転寿司屋によって、この日は終わりです。

いつも仕事で着ている小樽ですが、なかなか侮れませんな。
我が家はのんびり1日かけて2,3ヶ所をまわるのが性に合っているようなので、
まだまだ小樽も楽しめそうです。
また行こうな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小樽いいですよね。

ご無沙汰しています。楽しい写真がいっぱい!小樽へ先日も行って来ましたよ。住んでいたこともあり親近感いっぱいの小樽です。桜町にあるんですね。楽しい食事と水族館・・・GOOD!です。

ありがとうございます

ご無沙汰しております。
お褒めいただきありがとうございます。
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。