スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東に行ってきました。その4

前回のつづき

硫黄山の次は弟子屈町の渡辺体験牧場です。

「きたあかり」に乳搾り体験をさせて、美味しいソフトクリームを食べるのが目的でした。

DSC_0190DSC_0190 posted by (C)higekuma
目に鮮やかな緑の牧草が綺麗な牧場でした。

DSC_0183DSC_0183 posted by (C)higekuma
ま、お約束ですね。

広々とした牧草地に子牛が一頭つながれています。
どうやら、みなさんのお相手をしてくれているようです。

DSC_0191DSC_0191 posted by (C)higekuma
では、私たちもお相手していただきましょうか。

DSC_0184DSC_0184 posted by (C)higekuma
「メークイン」と記念写真。

DSC_0148DSC_0148 posted by (C)higekuma
「きたあかり」とも。

DSC_0150DSC_0150 posted by (C)higekuma
んじゃ、私も。

DSC_0192DSC_0192 posted by (C)higekuma
そんな私たちを羨ましそうに眺める犬たち。

そしてそのあとは、牧場内で思い思いに遊びました。

DSC_0195DSC_0195 posted by (C)higekuma
牧草ロールに全力で立ち向かったり、

DSC_0196DSC_0196 posted by (C)higekuma
トランポリンで戯れたり、

DSC_0197DSC_0197 posted by (C)higekuma
親子でキャッチボールしたり、

DSC_0151DSC_0151 posted by (C)higekuma
親子でサッカーをしたりしました。

そうこうしているうちに乳搾り体験の時間に。
と、いうか、乳搾り体験に申し込んだ際に、
今終わったばかりなので少しお待ちください、
と言われたので、外で遊んでいたのですが、
結構長く遊んだのに特に声がかからないので聞きに行ったところ、
スタッフさんが慌てたように、
申し訳ありません、今、トラクターで出かけている方々が戻ったら、
一緒に入っていただけます、
と。
こりゃぁ、忘れられてたようですね。

DSC_0200DSC_0200 posted by (C)higekuma
こちらがお相手してくださる牛さん。

DSC_0199DSC_0199 posted by (C)higekuma
なによ、ってかんじなんでしょうか。

DSC_0202DSC_0202 posted by (C)higekuma
絞る前にスタッフさんから説明を聞きます。
乳牛は毎年妊娠・出産を繰り返していること、
オス牛が生まれたら、別の牧場に行って育てられてお肉になること、
乳牛も牛乳がとれなくなったらお肉になることなど、
なかなか厳しい話もきちんとされました。
「だから、ご飯にお肉が出たら、『うしさん、ありがとう』って言ってあげて下さい。」
と言われ、あとで「きたあかり」は「ハンバーグ食べるとき『うしさん、ありがとう』ってほめる。」と
言ってました。
まあ、この間ハンバーグ食べたときにはもう忘れているようでしたが・・・。

で、実際に乳搾り体験。

DSC_0204DSC_0204 posted by (C)higekuma
実際にチケットを買ったのは「きたあかり」の分だけで、
あとは見学のハズだったんですが、おもいっきり搾ってますね。

DSC_0207DSC_0207 posted by (C)higekuma
うしさん、ありがとうございました。

DSC_0153DSC_0153 posted by (C)higekuma
それではみんなで記念撮影を。

このあと、予定通りおいしいソフトクリームを食べました。
さすがに柔らかくて溶けやすかったため、
写真を撮るひまもなく食べました。

さ、次は900草原です。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。