スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚内に行ってきました。

夏休みがとれたので、稚内に行ってきました。
2泊3日の日程で、金曜日の夜にキャンピングカーで出かけました。

wakkanaimap
wakkanaimap posted by (C)higekuma
今回の旅程はこんな感じです。

出発してから、「きたあかり」が、
「今日はどこに泊まるの?」と聞きます。
「稚内。」と、答えると、
「えっ、どうして?今日の夜だよ?」
と、不思議そうに聞き返してきます。
どうも話が噛み合わず、
同じような会話を繰り返して、やっとわかりました。
「きたあかり」は「稚内(わっかない)」という街を知らないので、
「わかんない」と聞き間違えていたのです。
「どこにとまるの?」「わかんない。」
じゃ、たしかに不安になりますよねぇ。(笑)

夜の高速とオロロンラインを走り、深夜に稚内に到着しました。
ぎりぎり最後まで、助手席で妻が付き合ってくれましたが、
稚内の市街地までついた時点でノックアウト。
最初、副港市場というところの駐車場に泊まろうと思いましたが、
思いの外暗く、車の少ないので、断念。
結局稚内駅の裏の駐車場に停めました。
この駐車場は、駅のトイレが使えて便利でした。

そして、朝目覚めて、まずは宗谷岬へ。

DSC_0117
DSC_0117 posted by (C)higekuma
北海道最北端制覇です。

今年のゴールデンウィークに北海道最南端の白神岬を制覇していますので、
縦断完了です。
「ブヒオ」も最北端でマーキングを済ませ、
着々と北海道全域を縄張りにして行っています。

さて、宗谷岬は写真の碑の更に北側に岩礁があります。
となれば、

201108131702
201108131702 posted by (C)higekuma
このように、「こっちこそ最北端」と、曰う輩が出るのは、まあ、致し方なしでしょうか。

201108131717
201108131717 posted by (C)higekuma
歌謡曲「宗谷岬」の歌碑もありました。ボタンを押すと一曲歌ってくれます。

201108131706
201108131706 posted by (C)higekuma
そして、売店へ。

このお店は、奥に「流氷館」なるものが。

201108131707
201108131707 posted by (C)higekuma
流氷が展示されていました。
鮭とばのような強い匂いが充満していました。

201108131711
201108131711 posted by (C)higekuma
室内はマイナス10℃。
凍える前に記念撮影しておきましょう。

塩味のサイダーを買って飲んだりして、しばらく時間を潰したあと、
稚内市外に戻り、朝食を。
昨夜、車中泊を断念した副港市場で海鮮丼をいただきました。
味は普通でした。

そして、同じ場所にある松坂大輔スタジアムへ。

DSC_0108
DSC_0108 posted by (C)higekuma
館内は撮影不可なので、外で記念撮影。

松坂大輔スタジアムの目玉は、時速156キロの豪速球体験です。
すごかったです。
妻や「メークイン」はキャッチャーの位置からみて、あまりの衝撃にたまげてました。
私はバッターボックスの位置からタイミングをとってみましたが、
来るとわかっていても、全く振りがついていきません。

やっぱりプロはスゴイですね。

DSC_0121
DSC_0121 posted by (C)higekuma
朝食の後は、ノシャップ寒流水族館へ。

学生の頃にやはり徹夜で軽自動車を走らせて稚内まで遊びに行った時にも寄りましたねぇ。
あの時は冬で、行きがけの道で車がスピンしりしてました。
よく生きて帰ってこれたものです。

201108131729
201108131729 posted by (C)higekuma
水族館の後ろはすぐ海です。

201108131730
201108131730 posted by (C)higekuma
トドと記念撮影。

201108131736
201108131736 posted by (C)higekuma
顔出し看板はやはり撮影しておかねば。

水族館にはドクターフィッシュがいたりして、なかなか楽しめました。
そういえば、学生の時はホッケが泳いでいるのを見て、妙に感心したものです。
「開きじゃないんだ・・・。」って。

寒流水族館のあとは、お隣りの稚内市青少年科学館へ。

特に写真はとりませんでしたが、結構長いこと子どもたちは遊んでました。

科学館のあとは、稚内温泉「童夢」へ。
息子たちの話では、彼らの大好きな「ゲームセンターCX」という番組で、
「最北のゲームセンターがある温泉」として取り上げられていたそうです。
と、いうわけで、息子たちのたっての希望で立ち寄ったわけですが、
これが、とてもいいお湯でした。
稚内、おそるべし。

201108131743
201108131743 posted by (C)higekuma
風呂上りのソフトクリームは格別でしょうね。

201108131745
201108131745 posted by (C)higekuma
意味不明です。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

豊富温泉が日本最北端の温泉だと思っていたけど,稚内にも温泉があるんだねえ.調べてみたら豊富温泉は日本最北端の温泉「郷」だそうです.

童夢

稚内温泉の泉質もかなり豊富温泉に似ているそうです。
少し石油のような匂いがして、肌がヌルヌルする感じでした。

ほっけ

私も開きしか見たことないかも???(笑)
いいなぁ~、北海道♪

ほっけ

実は開いたのを見たのもかなり大きくなってからで、
小さい頃は祖母が北海道から送ってもらっていた、
身欠きホッケしか知りませんでした。

おいしいほっけを食べるのは大好きです。
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。