スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道南旅行に行きました。(G.W.後半戦)

5月2日は月曜日。
小学6年生のジャガイモたちはこの春から、
「メークイン」が飼育委員会の委員長、
「男爵」が児童会副会長、
に就任したとのことで、
この日に任命式があるので休めませんでした。

「休めない」という表現は、この日さえ休めれば、
連休が長く繋がるのに、という意味です。
あ、私ですか?月曜日は本来非番です。バイトは休みました。

と、いうわけで、ゴールデンウィークは、前半と後半に別れて予定を組みました。

後半戦はキャンピングカーで道南旅行です。

当初の予定では渡島半島の西半分を回ったあと、
京極町に向かって美味しいうどんを食べて、
余市廻りで帰ってこようと計画していましたが、
天気の関係もあり、後半はグダグダな展開になりました。

とりあえず、今回の旅行の行程です。

マップマップ posted by (C)higekuma
道南で輪を描いて、胆振の辺でもう一つ輪が出来ました。

出発は、5月2日夜8時でした。
子どもたちが家に帰ってきてから、風呂に入って、
晩ご飯を食べてから、出発しました。
夜を移動時間にあてて函館まで行き、函館で夜を明かす計画です。
なんとこの夜は暴風雨。
風に煽られながら5時間かけて移動しました。移動距離は約330km。
でも、高速代は1000円でした。
6月からはこの恩恵がなくなるんですねぇ。

5月3日は、予定通り朝市で朝食を。
きくよ食堂でいただきました。

201105031460201105031460 posted by (C)higekuma
「きたあかり」のチャイル丼(カニ・いくら)です。

201105031461201105031461 posted by (C)higekuma
私のホタテ・カニ丼です。
いくらに心を惹かれなくなったのは歳のせいでしょうか。
ウニもそれほど食べたいと思わなかったなぁ。

あ、でも、イカは食べたくて別にイカ刺しを頼みました。
活イカは時化のせいか入荷がなく食べそびれましたが、
それでも普通のイカ刺しでも甘くてうまい!
普段イカ刺しなんて見向きもしない「きたあかり」や「メークイン」まで、
どんどん食べてました。

妻は、「震災による津波で被害にあった朝市で散財して帰る」というミッションを、
心ひそかに胸に秘めていたらしく、朝食としてはありえない額でも、
大満足の様子でした。

201105031462201105031462 posted by (C)higekuma
そんでもって、記念撮影です。

朝市をあとにしたら、次の目的地は北海道最南端、白神岬です。
何しろ本州の最北端より南にあります。

201105031469201105031469 posted by (C)higekuma
で、つきました。

201105031470201105031470 posted by (C)higekuma
ちゃんと「最南端」って書いてありますね。

201105031468201105031468 posted by (C)higekuma
海の向こうに見える陸地は本州でしょうか?

201105031471201105031471 posted by (C)higekuma
ささっ、記念に写真撮っとこう。

そういえば、前半戦はお留守番だった犬たちも今回は連れてきました。

201105031473201105031473 posted by (C)higekuma
「ブヒオ」、嬉しいですか?

201105031474201105031474 posted by (C)higekuma
「スノーク」はどうですか?

ちなみに、「ブヒオ」は夜間、チェンバル語の習得に余念がなく、
そのなんとも言えない音が私のツボにハマって、初日の夜はおかしくてなかなか眠れませんでした。

白神岬は横から磯に降りられる造りになってました。

201105031476201105031476 posted by (C)higekuma
こんな感じです。

201105031477201105031477 posted by (C)higekuma
「きたあかり」の最近の決めポーズは、「ラブ注入」です。
楽しんご、恐るべし。

磯には、

201105031478201105031478 posted by (C)higekuma
ヤドカリや、

201105031479201105031479 posted by (C)higekuma
イソギンチャクや、

201105031480201105031480 posted by (C)higekuma
ホヤがいましたよ。

写真には撮れませんでしたが、魚もいました。
「メークイン」はアメフラシも見たとのことです。

そうこうしているうちに、なんだか少しずつ、潮が満ちてきたような・・・。
かなり遠くまで行っていたジャガイモたちを呼び寄せます。
「海に落ちないように気をつけて」といったそばから、
「メークイン」の足元で大きく水が跳ねてましたが、気のせいですよね、きっと。

201105031481201105031481 posted by (C)higekuma
あ、ちなみに今回の相棒です。

201105031482201105031482 posted by (C)higekuma
車に戻ろうとすると、何故かあしあとが・・・。

201105031483201105031483 posted by (C)higekuma
あしあとは、靴下を履いている「メークイン」の所まで続いています。
あー、足、びっしょりなのね。靴と靴下を脱いで、よく拭いてから車に乗ってね。

さ、次の目的地は松前です。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。