スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭川に行きました(G.W.前半戦)

今年のゴールデンウィークはほぼ暦どおりに休めました。
と、いうわけで、4月30日と5月1日の土日で旭川にでかけました。

最初、30日を移動日にして、天気がよければ1日に旭山動物園に行こうと
計画していましたが、思いの外早く着けたうえ、翌日天気が悪そうだったので、
30日の午後を旭山動物園にあてました。

201104301415201104301415 posted by (C)higekuma
行きがけの砂川のサービスエリアにて。

3時頃についた旭山動物園は比較的空いていました。

201104301421201104301421 posted by (C)higekuma
ほらね。
しかし、絶景です。

201104301423201104301423 posted by (C)higekuma
キリンもいましたよ。

201104301424201104301424 posted by (C)higekuma
ホッキョクグマ館にて。
ここのアザラシ目線で見えるという穴はさすがに20分くらい並びました。

201104301425201104301425 posted by (C)higekuma
ほいでもって、ペンギン館へ。

201104301426201104301426 posted by (C)higekuma
空を飛ぶように泳ぐペンギンの姿には何度見ても感動しますね。

201104301427201104301427 posted by (C)higekuma
お次はあざらし館。

201104301428201104301428 posted by (C)higekuma
このアクリルの管の中をアザラシが通ります。

201104301430201104301430 posted by (C)higekuma
こんな風に。

201104301431201104301431 posted by (C)higekuma
おーい、通ってるよー。

そして、爬虫類館へ。

201104301432201104301432 posted by (C)higekuma
説明書きが面白くてつい写真を撮りました。
コケコケプ、って・・・。

201104301433201104301433 posted by (C)higekuma
そしてワニをバックに記念撮影。

201104301434201104301434 posted by (C)higekuma
とても大きなワニでした。
このくらいの大きさだと、1年くらい食べなくても生きていられるそうです。
スゴイですね。

この他にも、エゾジカやオランウータン、ニホンザルなど、ひと通り堪能しました。
5時半の閉園前まで見て回りましたが、
空いていると2時間でも結構見れるものですね。

動物園のあとは、晩ご飯。
旭川ラーメンを食べよう!ということに。
ラーメン村とやらに行きました。
化学調味料無使用のらぅめん青葉に入りました。
とても美味しかったです。
写真は撮り忘れました。

201104301435201104301435 posted by (C)higekuma
ラーメン村神社があったので、お参りしました。

201104301436201104301436 posted by (C)higekuma
ま、お約束、ということで。

夕食後、この日の夜はカムイの杜公園キャンプ場の駐車場で車中泊の予定だったので、その前の買出しに、
通り道のイオン旭川西ショッピングセンターへ行きました。
ここで、「きたあかり」がなぜかポケモンの図鑑を強く希望。
岡山のおばあちゃんからもらった誕生日プレゼントの図書カードでゲットしました。
この図鑑、なぜかとても気に入ったらしく、その後暇があればずっと眺めています。
動物図鑑と同じ感覚なんですかねぇ。

思ったよりイオンで時間を潰してから、今夜の宿泊地へ向かいました。

目的地は夜は特に何も無いところなので真っ暗で、
周辺に来てから少し入り口を探しました。
見知らぬところへはできるだけ明るいうちに行くべきですね。

つづく

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。