スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡に行きました。

今から数か月前のある日、テレビを見ていると、
実物大の恐竜のリアルなロボットを使ったショーが夏に日本にやってくるとのこと。
これは行かねば、とネットで検索して、チケットが取れたのが、
静岡で行われるショーでした。

と、言うわけで、こんなことでもなければ行く気にもならなかった、
静岡に向けて、ひげ一家は旅立ったのでした。

行きの飛行機は、全日空の新千歳発富士山静岡空港行。
お昼の12時に到着しました。

今回は4泊5日で、静岡をあっちこっち見て回る予定でしたので、
妻と相談して、移動の足としてレンタカーを借りることにしました。
本州の夏は暑すぎて、ひげ一家にはきついので、
車のクーラーをガンガンに効かして、少しは楽をしようという魂胆です。

ちなみに、旅行会社のフリープランは、夏休み期間は少々お高いため、
全部自家発注で、旅行を組みました。
飛行機は旅割、レンタカーはネット割、ホテルなどには自分で連絡して…。
数を扱う旅行会社のプランのほうが安上がりかと最初思ってましたが、
自家発注でだいぶ安く上がりました。
まあ、夏休みならではなんでしょうが…。

さて、
お昼に空港につき、レンタカーを受け取って、一路静岡市へ。
初日の予定は、久能山東照宮です。
ここは徳川家康が亡くなった時に最初に葬られた場所です。

富士山静岡空港から高速道路を経由して東に向かいます。
途中から右手に大海原を見ながら走ります。
お外は照りつける太陽の下、晴天です。
なんだかすごく暑い…。

もう少しで目的地、というところで、おなかがすいたので、
腹ごしらえをすることにしました。
道に看板が出ていたおいしそうな店に向かいました。

それが、

DSC05822DSC05822 posted by (C)higekuma
ここ。
「富海亭」です。

DSC05821DSC05821 posted by (C)higekuma
店構えはこんな感じ。

DSC05809DSC05809 posted by (C)higekuma
通されたお部屋はこんな感じでした。
なんだかすごいお店に来てしまったような…。

私は生しらす丼、息子たちと妻は漬けマグロ丼、「きたあかり」はランチ弁当にしました。

窓からは、駿河湾がよく見えます。

DSC05807DSC05807 posted by (C)higekuma
こんな感じ、って、カメラで撮るとよくわかりませんね。

料理を待っている間に、店の中を物色…。

DSC05808DSC05808 posted by (C)higekuma
こんなのが廊下にありました。

DSC05810DSC05810 posted by (C)higekuma
部屋にあった貝殻の前で、「きたあかり」がポーズを。

DSC05811DSC05811 posted by (C)higekuma
はいはい、もう一枚ね。

DSC05812DSC05812 posted by (C)higekuma
なんだか、気合が入ってきましたね。

なんてやっているうちに、ごはん到着。
わー、キレー、とか言いながら、食べます。
うん、おいしい!
あ、食べる前に写真撮るの忘れた。
というわけで、食べかけでも、と思い写真を途中で撮りましたが、
あまりおいしそうに取れなかったので、自粛します。
残念。

DSC05816DSC05816 posted by (C)higekuma
あ、「きたあかり」のランチ弁当だけ、食べる前のが撮れてました。

「きたあかり」、かなりテンションが上がっているらしく、
なぜか、「わーおいしそー。じゃ、たべてみましょーねー。」と、
グルメリポーターのような独り言を発しながら、食べてます。

DSC05817DSC05817 posted by (C)higekuma
エビのお味はいかがですか?

こうして、お昼ちょっと過ぎに思わずおいしいものを食べてしまい、
若干眠くなっってきたひげ一家は一路久能山を目指すのでした。

DSC05818DSC05818 posted by (C)higekuma
「メークイン」も気合入ってます。(頭の帽子は妹のですが…。)

つづく





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。