スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島に行きました。その6

グアム4日目~最終日の話です。

4日目も朝起きて、前日に買っておいたパンで朝食を食べて、
すぐプールへ行きました。
最終日は朝4時に起きて、早朝にはグアムを発ちますので、
実質4日目がグアム最終です。


プールで記念撮影しときました。

午前中の早い時間帯にプールとビーチで遊んだあと、
お土産を買いに再びKマートへ。
「メークイン」は自分へのお土産に、銃のおもちゃを購入。
見るからにおもちゃですが、帰りの機内には持ち込まないように要請しました。
「きたあかり」は明らかに日本人のセンスでは派手すぎる着せ替え人形を希望。
高いし可愛くないので却下。
頑として着せ替え人形から手を放さないため、いろいろと見せると、
これまた日本人の感覚ではあまり可愛くない犬のぬいぐるみが気に入った様子。
着せ替え人形と両方ほしい、という阿漕なネゴシエート(交渉)には屈せず、
「どちらかを選べ」と迫ったところ、迷いに迷って、犬を選択しました。
値段もぐっとお安くなり、一安心です。
ちなみにこのぬいぐるみ、後でよく見ると、
鼻がやや曲がってついており、首の縫製もあまめでした。
「男爵」はアンダーウォーターワールドでナマコのおもちゃを買っていました。
握るとブヨブヨしていて、うまくつかまないとするりと手から逃げて行きます。
私は前日に買ったジャーキーがおいしかったので買って帰りたかったのですが、
アメリカ産の牛肉は制限が厳しくて無理とのこと。
また、帰りの荷物もコンパクトにする必要があり、
職場へのお土産も最低限の量にしました。(みんな、ごめんよ。)
妻や息子たちはピーナッツが気に入ったらしく、
大き目の缶をいくつか購入。結構な重量がありそうです。
こうして目的の買い物を済ませました。

帰りはまた無料バスです。
DFSギャラリア行きですが、買いものはすんでいるので、ギャラリアはスルーです。
バスといえば、いつ乗ったバスだったか、
ドライバーがバスを運転中にバナナを食べてました。
お弁当なんでしょうね。
日本ではあり得ない光景に、妻はおおうけでした。

バスを降りてから、遅めの昼ご飯として、T.G.I.Friday'sへ行きました。
さすがアメリカ的、というくらい一つ一つの料理の量は多かったですが、
パスタ以外はおいしかったです。
パスタはねぇ…。たぶん、やわらかく煮上げるのがアメリカ流なんでしょうね。
我が家の口には合いません。


店員さんに撮ってもらいました。
今回の旅行でほぼ唯一の全員勢ぞろい写真ですね。

そういえば、このT.G.I.Friday'sと前日のサムチョイズは、
ドコモのiDが使えます。
iDサービスはオサイフケータイが有名ですが、
三井住友VISAカードでもサービスが利用できるので、
この2店では、決済にiDを使ってみました。
サインレスで手軽だからと思ったからです。
が、まず「アイディ」が通じない。
あっちの人からすれば、普通「アイディ」といえば身分証ですからねぇ。
ホントはクレジットカードで決済するのですが、分かりやすいように、
つながらないけど時計代わりに持って来ていた携帯電話をみせて、
やっと"Docomo iD"として認識してくれました。
で、支払いの段になると、どうやらまだ浸透していないらしく、
iD決済の手続きが分かる店員さんを呼んでくるのに少し待たされました。
一般の店員さんだとまだ覚えてないようです。
次におもむろにクレジットカードを取り出すと、
"No,No."と全力で拒絶されました。
"Docomo iD"だけに携帯電話の機能としか認識していないんですね。
適当に片言で「大丈夫だから、一度やらせろ」と説得して、
機械に触れて決済完了です。
2度やって、2度とも普通にサインで決済したほうが早かった感じでした。
T.G.I.Friday'sの店員さんは興味津々で、
「カードを良く見せてくれ」と頼まれました。
ただのカードに携帯電話と同じ機能があるのが信じられない様子でした。

昼ご飯を食べてから、少し休んで、
この日もまたアンダーウォーターワールドへ行きました。
すでに勝手知ったるなんとやらです。


最後と思うと、記念写真が撮りたくなるものですね。

この後はABCストアに行ったり、部屋でダラダラ過ごしたりして、
終えました。
荷造り後の荷物が重量制限ぎりぎりな予感でしたが…。

早めに寝て、早朝に空港へ。

空港のチェックインを待つ間に、はかりでスーツケースの重さをはかると、
やはり重量オーバーでした。
50ドルの追加料金は馬鹿らしいと、
スーツケースから重い割にかさばらないピーナッツの缶を手荷物へ移し、
事なきを得ました。ピーナッツ、恐るべしです。

こうして以後滞りなく、帰国できました。

おしまい。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

バスの運転手

バスの運転手がバナナを食べながら運転しているのはおかしいね。カナダの路線バスの運転手はバス停で止まった際にバスから降りてどこかに行くので、見ていたらガソリンスタンドのトイレに駆け込んでいました。戻ってきてまた運転を開始したけど、誰も何も言っていませんでした。きっとこんなものなのでしょう・

結構よその国の運転手さんはのんきなのかもね。

日本のサービスがかっちりしすぎているだけなのかもしれんね。
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。