スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の島に行きました。その3

2日目の午後編です。

ビーチから戻ってシャワーを浴びたあと、
マイクロネシアモールへ出かけることにしました。

その前に昼ご飯を。

息子たちの希望で、てんてこ舞いというお店でラーメンを食べました。
味は、スーパーで売っている生めん3玉と液体スープが袋詰めになっている奴を、
上手においしく作った感じでした。
でも、海で泳いだ後の体にはとても合います。
海の家で食べる食べ物がとてもおいしいのと同じ理由なのでしょう。
我が家ではそのまま、「海の家効果」と名付けました。

マイクロネシアモールへは、トロリーバスを使います。
ホテルの前にも停留所はありますが、
JTBのツアーデスクに聞くと、
巡回バスなので、マイクロネシアモールに行くには、
道を渡ってDFSギャラリアから乗った方がいいとのこと。

言われた通り、道を渡りギャラリアへ向かうと、
道をちょうど乗りたいバスが通って行きます。
でも、一見すると近くにはそれらしい停留所はありません。
このバスはあきらめて停留所を探そうかと思っているうちに、
なぜかバスが停車。
良く分からんが、あそこが停留所なのだろうと、
バスに追い付き、乗り込みました。
トロリーバスは扉がないので、そのまま乗り込みます。
が、なんと、バスは信号で止まっていただけだったようで、
私たちを乗せたあと、青信号になり、発車。
停留所はホテルロードから見てギャラリアの裏にありました。
信号で停車中にいきなり乗り込んでくるひげ一家も相当なもんだけど、
それを別にとがめもせずにのせてくれる運転手も、おおらかなもんですね。

そういえば、グアムの現地のおっさんって、一見不愛想なのに、
結構親切なんですよね。
ビーチのアクティビティ管理のおっさんも、あんまり愛想ない感じなのに、
二回目にあったら、うちの子にポテトチップスくれてたし。

まあ、それはともかく、無事(?)トロリーバスにのり、
いくつかホテルを回った後で、マイクロネシアモールにつきました。

入口を入ってすぐのお店で発見したのは、


エイリアンと、


プレデター。

この写真を撮る間中、妻はこの像のある店の店員さんに、
アクセサリーの売り込みをかけられてました。
なるほど、まんまと店の術中にはまってしまった。

マイクロネシアモールは、大きなショッピングモールです。
真ん中に広場があって、
ボールが転がりながらいろいろな仕掛けを動かしてく装置が置いてありました。

案の定、魅入られてしまったジャガイモたち。

この装置、「ペロタパゴダ」という名だそうで、愛称は「MIMO」。
本名と相性の関係は不明です。

魅入られているジャガイモたちをひっぺがし、ファンタスティックパークへ。
ここには、一枚1ドルのチケットを2~3枚使って乗るアトラクションと、
1枚25セントのトークンを使って遊ぶゲーム機がありました。
アトラクションには、
メリーゴーランドやジェットコースター、バイキングなんかがありました。
「きたあかり」はメリーゴーランドにのりました。
「メークイン」と「男爵」は、電気自動車やジェットコースターに挑戦。
電気自動車は、結構なスピードでエリア内を自由に走り回るタイプで、
周囲の車と派手にぶつけあって楽しむもののようです。

そして、ジェットコースター。
屋内のものなので、ループしたりはしませんが、
結構なスピードで走ってました。

こんな感じのコースターです。
貸切で乗ってますね。


うまく臨場感が出てませんが、こんな感じで、
アトラクションの上を走りまわってました。

走り始めたときは、まあ、1周で終わるだろう、と思っていましたが、
2周目に突入。
さらに3周目に。
そして、4周目。
妻と「これは5周回るな。」と言っていたら、
予想通り、5周しました。
結構な距離です。お得ですね。

アトラクションに乗った後は、ゲーム機コーナーへ。
ゲームは、遊園地のゲームコーナーにありそうな、
はっきり言うと、洋風に「ひなびた」感じのものでした。
ジャガイモ各自に何枚かトークンを渡して、勝手に遊ばせました。


「きたあかり」の希望で、ゲーム機コーナーのメリーゴーランドも。
きみ、さっきもっと本格的なやつ乗ってたよね?

ここで事件が発生。
私は直接見ていなかったのですが、妻の話だと、
「メークイン」がトークンを片手にブラブラしていると、
小さな子が走り寄って来て、ベラベラと何かをまくしたて、
そのまま「メークイン」の持つトークンをつかんだそうです。
「メークイン」も取られまいと抵抗はしたようですが、
とっさのことだったので、うまくは抵抗できず、
トークンはその子の手に。
そして、その子は歓声を上げながら立ち去ったそうです。
「メークイン」、トークンを強奪されました。
10歳にして初めて味わう、世の中の不条理。
しばらくは「メークイン」もへこんでいました。
まあ、彼らは生まれてからずっと、善意だけに囲まれて暮らしていましたね。
世の中に悪意や不条理があることはさすがに理解していたと思いますが、
それは遠い世界での話で、
まして自分に直接降りかかるとは想像もしていなかったと思います。
そんな彼が、旅先で自分の理解を超える経験をできたことは、
起こった事態は残念なものですが、いい経験になったと思います。
結局そのあと、奪われた分のトークンを購入して渡してやるところが、
親バカなのですが。

トークンで遊ぶゲーム機は、遊び終わると何やらチケットが出てきます。
どうやらこのチケットを集めると、景品がもらえるようです。
何回か遊んで、子どもたち全員で60枚くらい集まりました。
それで何かを貰ってたみたいですが・・・。
帰るまでに全部どこかへ行ったようなので、大したものではなかったのでしょう。

遊び終えたらのどが渇いたので、フードコートへ移動。
キングスバーガーで、コーラのスモールサイズを人数分購入しました。
向こうのスモールサイズって大きいですね。
日本のファーストフードのLサイズくらいありますね。
子どもたちはみんな残してました。

なんだかんだでマイクロネシアモールを堪能し、ホテルへと戻りました。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。