スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもん海底ワールドに行ってきました。(その4)

前回の続きです。


のび太くんの机の引出しの中には0点の答案用紙がありました。
タイムマシンは修理中か、のび太くんがどこかへ乗っていっているかしていたようです。


タイムマシンといえば、タイムマシンの展示も別にありました。

前回、のび太くんの住む町の模型の話をしましたが、
その後ろには裏山がそびえていました。


裏山で記念撮影。
ん?

会場内にはドラえもん海底列車のレプリカもありました。

クリックするとアップの写真になります。
ドラえもんと並んで記念撮影です。

そんなこんなで、あちこち見てまわり、
滞在時間は50分くらいでした。
行くまでは短いかな?と思いましたが、程よい時間でした。


駅までの帰り道、歴代の映画ドラえもんのポスターが展示されていました。


おまけ。
どこでもドアから出てくるジャガイモブラザーズ。

帰りの便では、函館で1時間ほど自由時間がありました。
お土産を買いました。


函館駅前のオブジェにて。
クリックすると、この後の双子の行動がわかります。

帰りの列車でも、ケンカすることなくジャガイモブラザーズはいい子で、
21時31分、札幌駅につきました。

楽しかったな。また列車旅行しような。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつかは見たいなー

タイムマシーンはどこかに行ってるか

修理中とは…

今度行ったときには机の引出しにあるといいなぁ

いつかは見てみたい



海底ワールドは夢のあるとこですね

子供の頃に行ってみたかったなー



ジャガ坊たちは相変わらず いいポーズしますね笑えるー

そして

ジャガ姫の きたあかりちゃん 元気ですか?

あっ続きだ~

なるほど・・・引出しの中はそうなってたんですねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_warai.gif">

ひげさんのブログで十分楽しませていただきましたhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/kaeru_en2.gif">

連れていきたい!

こんにちは!私もタイムマシンに乗って、小さい息子達を連れて、この海底ワールドに行きたいです。でてくるのは机の引き出しからかな・・・



昔懐かしい子供のころの世界があるようで楽しそうですね。

お返事が遅くなりましてすみません

あっこ

「きたあかり」も元気ですよ。

スクスクと体重も増えているようです。

母乳の飲み方が下手なようで、

妻は「痛い、痛い」と言っています。



シュリさん

楽しんでいただけてよかったです。



くーにゃんさん

お子さんを小さくするのに、

タイムふろしきも必要でしょうね。(笑)

見学中の皆さんをびっくりさせないよう、

そぉーっと、出て来て下さいね。(笑)
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。