スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもん海底ワールドに行ってきました。(その1)



今年の夏休みで最後という、青函トンネル内の
ドラえもん海底ワールドに行ってきました。

このドラえもん海底ワールドに行くには、
函館発のドラえもん海底列車に乗らなければなりません。
この列車、完全予約制で一般販売は1日1便しかないため、
切符を取るのがかなり困難でした。
みんな考えることは同じようです。

と言うわけで、ホントは切符取れたら前泊か後泊して、
のんびり観光しようと思っていたのですが、
日帰りツアーしかおさえられませんでした。

朝8時34分札幌発で夜9時31分札幌着の強行軍です。


行きはこのスーパー北斗に乗りました。
写真のとおり、先頭はドアになっていて窓がついています。


前窓の見晴らしはこんな感じで、ジャガイモたちのお気に入りに。
ホントにずーっと窓から外を眺めていました。
踏み切りやトンネルの数を数えていたそうです。


列車内で予約すると、長万部駅で到着にあわせてゆでたもりそばを
仕入れてくれます。
そば好きのジャガイモたちはご満悦でした。

そんなこんなで函館まで、比較的退屈せずに到着しました。


さあ、いよいよお目当ての海底列車に乗って海底ワールドに出発です。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

日帰りとはハードでしたねhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_ase2.gif">

お疲れ様でした。



このお蕎麦私も食べたことあります。

多分同じお蕎麦だと思うのですが・・・

のびたって感じもなく美味しかった記憶があります。



海底列車ってどんなのか気になってました。

つづきを楽しみにしていますhttp://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_warai.gif">

請うご期待

もう少しお待ち下さい。
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。