スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭川市科学館サイパルに行ってきました



「ブヒオ」です。先日の土・日・月は天気最悪でした。
我が家は予定していたキャンプにいけず、
ボクもお留守番の毎日でした。
あ~あ。

と、いうわけで、せっかく土曜日に休みを取ってこさえた
貴重な3連休キャンプはお流れになり、
くやしいので、雨の中長躯旭川市科学館サイパルに出かけました。


規模としては以前紹介した札幌市青少年科学館の方が大きそうですが、
新しいだけあって、CGやハイテクがふんだんに使われていて、
札幌市の「アナログ」とはまた違った面白さがありました。

ゆっくり出発し遅くについたのと夏休み最後の日曜日で非常に混んでいたため、
目玉の宇宙ゴマや人類の進化はまた今度ということにしました。

で、例のごとく目を輝かして次の展示から次の展示へとちょこまかと動く
ジャガイモどもを見失わない様に必死に追いかける羽目になりました。


体が傾いている「男爵」。
札幌市青少年科学館にもある、錯覚の部屋です。
すべてが傾いて作られており、感じる重力と目からの情報が一致せず、つらいです。


シャボンの中に入った「メークイン」。
ひもを引いてるのはいっしょに入った「男爵」です。


二人がコントローラーを握って、懸命に操作しているのは・・・。


アイボに似たロボット犬によるサッカーでした。
AIで動く青チーム2匹の犬との対戦です。
2-0でジャガイモチームの勝利!

このゲーム、1ゲーム5分で1時間に4ゲームしかできません。
ちょうど整理券配布の瞬間に居合わせた幸運のおかげでした。

他にも暗闇を手探りで進みながら様々に変わる壁の触感を確かめるコーナーや
月の満ち欠けを体験できる展示など、いろいろな展示があり、
あっという間の3時間でした。

札幌からは移動距離・時間ともに大変ですが、1泊2日で1日旭山動物園、
1日サイパル、というのもいいかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。