スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台北に行ってきました。その5

世の中、楽しいことや嬉しいことばかりでなく、
当然つらいことや悲しいこともあるんですよね。

そんな出来事があった時にも、
「あぁ、自分は今、苦しんでいるなぁ。」
「あぁ、自分はとても悲しんでいるんだなぁ。」
と、
客観視して受け止められるようになりたいなぁ、と、
最近思っているわけです、はい。

では、一部のファンから「つづきを早く」とせっつかれましたので、
前回のつづきを。

台北旅行3日目、すなわち2016年1月1日の朝もゆっくり目に起床しました。
この日は最初の目的地が飲食店なもので、朝食は軽めにすまそう、などど思ってましたが、
結局しっかりといただいてしまいました。
ホテルビュッフェ、恐るべし・・・。

午前11時開店のお店に行くのに、午前10時を回ったくらいに出発です。
徒歩で向かいます。

DSCF9316
この日も当然そびえ立つ台北101。本日の目的地でもあります。

行ったお店は、

DSCF9321
こちら。
「鼎泰豊」はよく知られた名店ですね。

先程も書いたように午前11時開店と思っていたので、
10時30分過ぎに着いて開店まで待ってようという魂胆でしたが、
なんと、お店まで行ったら既に開店していて全く待たずに中へ通されました。

DSCF9318
店内の一角では、店員さんがせっせと点心を作ってました。

DSCF9319
前菜のきゅうりなどをつまみながら、小籠包その他の点心を待ちます。

DSCF9323
ほとんど待たずに、小籠包登場。
曇って見えるのは、湯気のせいですね。

DSCF9324
箸で先っちょをつまんで、お尻につけダレをつけて、れんげへオン。

DSCF9325
皮を開くと、おつゆがたっぷり。熱々のおつゆをいただいた後、本体もいただきます。
旨し。

DSCF9326
あ~旨い、という感じの「メークイン」。

DSCF9327
旨いべ?って感じの「男爵」。

DSCF9329
中華ちまきにもチャレンジ。

DSCF9330
具だくさんですな。

DSCF9332
こちらは焼き餃子。

DSCF9333
これも汁気たっぷり。

DSCF9337
この旅で私のお気に入りの青菜もいけてました。

568889dd2b678568889dd2b6b8
デザートを撮影する「きたあかり」。
これは、「きたあかり」的には今ひとつだったようです。

一時間くらいかけて美味しい点心を堪能しました。
お値段は、日本で中華料理を食べるくらい?の額でした。
物価が3分の1の国ですから、豪遊ですな。

DSCF9341
店を出たら長蛇の列でした。70分待ちですって。
早めに行って正解でした。

2日目に、初めての台北旅行だというのに故宮見物もそこそこにオタクショップ三昧だったひげ一家。
お分かりのように、台北旅行のマストなど全く意に介していないのです。
と、言うわけで、台北101に来ているのに当然のように展望台はスルーです。

101に入っているスーパーでお土産を購入しました。

DSCF9342
途中のフードコートにて。
「うどん」はこちらでは「烏龍麺」なんですね。
「饂飩」はワンタンを指すからですね。

DSCF9344
カウンターのみのすし屋を発見。

DSCF9343
ん?これは・・・。

DSCF9345
ほぼ往復するのみの回転寿司やないか!
すげー、反対のレーンのも取れそう。

スーパーで土産買い込み中の発見。
おばさま店員さんは、どこでもやっぱりバイタリティがある。
片言の日本語で、やれ「あそこのパイナップルケーキは冬瓜を混ぜたジャム。うちのは本物のパイナップルだけ。」とか、
やれ「あそこのは色々入っているから日持ちする、こっちのはうちの会社じゃないけど変なものが入ってない。」とか。
終いには「こっちのは一箱の値段は安いけど数が少ない。あっちのは高いけど数が多いから得。」とかまで・・・。
「自分で選ぶから」と振り切って見て回り、結局おばさまのところからもいくつか買うというオチでした。

そんなこんなでお土産も無事に買い終わり、一度ホテルに戻りました。

DSCF9346
途中で見つけた、ズラッと並ぶ自転車。

DSCF9347
レンタル自転車ですね。

DSCF9348
この機械で借りるようです。

DSCF9353
新千歳空港でも大行列のえびそば一幻。台北でも並んでました。

DSCF9355
メタリックなサイがビルのたもとに。

DSCF9359
なんだかよくわからないけど、カッコイイですねぇ。

DSCF9360
そんな風にふらふらと写真を撮ってたら、遅れてしましました。

DSCF9361
おーい、まってー。

ホテルに戻り、一休み後、またでかけましょう。

今度の目的地は、アイスモンスターです。
ホテルの近所のデパートに支店が入っていました。
結構並んでいましたが、待つことしばしでなんとか座れました。
ちなみに座る前に注文するシステムです。

DSCF9362
トレードマークの入ったナプキン立てです。
一番人気のマンゴーかき氷は残念ながら売り切れでした。
台北再訪の宿題がまた一つ・・・。

DSCF9363
ナプキンにもトレードマークのオッサンが。

DSCF9364
タピオカミルクティーかき氷です。
でかい!

DSCF9365
早速いただきましょう。
甘くて、冷たくて、旨し。

DSCF9368
こちらは、いちごのかき氷。

DSCF9366
そしてこれは、私がリクエストした黒ビールシャーベット。

DSCF9370
一個一個が大きいので、シェアして思い思いに食べるのが吉です。

なお、黒ビールはしっかり黒ビールの味がしたので、ほぼ私が食べることに。
中に砕いた「弾けるキャンディ」が混じっていて、ぱちぱちと弾けることで炭酸をイメージしているようです。

かき氷、堪能いたしました。

さ、次行ってみましょう!

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。