スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道子どもの国に行ってきました。

北海道は一雨ごとに寒くなってきています。
もう、朝晩は上着があったほうがいいですね。

ジャガイモ兄貴たちが定期試験を控えているため、シルバーウィークはお出かけの予定なしでした。
それでは「きたあかり」が不憫だということで、私と二人で砂川の北海道子どもの国へ出かけました。

家の近所のコンビニでおやつなどを購入し、高速に乗ってすぐ、突然車内に「パンッ!!」という破裂音が響きました。
びっくりしましたが、特に車の挙動に問題なく、異音などもしませんので、そのまま車を走らせました。
「きたあかり」は、ちょうどお菓子の袋を開けた時だったらしく、「私がお菓子を開けたから?」などとのんきな発言をしてました。
しばらく高速を走っていて、「きたあかり」がフロントガラスの異変に気づきました。
助手席側の、ワイパーが拭く範囲の少し外側で、フロントガラスが爆ぜたように割れていました。
どうやら、飛び石にやられたようです。どうしようもないので、そのまま走行し、子どもの国まで行きました。
北海道子どもの国は道央自動車道の砂川ハイウェイオアシスに隣接しており、ハイウェイオアシスに駐車して入場できます。

55ffa3c4e82f255ffa3c4e832f
500円玉より大きめに傷ついています。
フロントガラス交換のようです。

気を取り直して、子どもの国へ。

その手前に、

55ffa3da9f4c955ffa3da9f507
なにやら、不思議な装置のついた、レトロなバスが。

55ffa3e01c8a755ffa3e01c8e5
戦中・戦後のガソリン不足の折に使用された「代燃車」というもののようです。
薪を焚いて走るようです。

55ffa4288334d55ffa4288338b
中もレトロです。

DSCF8717
記念写真をば。

DSCF8718
運転席でももう1枚。

そして、子どもの国へ。
目当ては、兄貴たちも行った「ふしぎの森」です。

が、その手前で何やら動物が繋がれています。
ふれあい動物園でしょうか。

餌を買って囲いの中に入り、動物にふれあうシステムでした。
エサが値段の割に量が少ない・・・。
そして、「餌を買ってからふれあってくださーい!!」と声を張り上げる従業員の方々。
なんだかなぁ、な感じでしたが、動物好きな「きたあかり」はもちろんそんなことは気にしません。

DSCF8720
ポニーに

DSCF8726
エサをやり、

DSCF8722
犬たちに

DSCF8721
エサをやりました。

そんなに広くない囲まれた範囲内をポニーに乗ってぐるっと回れる引き馬もありましたが、
こちらは流石に諦めてもらいました。

DSCF8728
そして、「ふしぎの森」へ。
ここは、七不思議をモチーフにした施設が点在しています。

DSCF8756
まずはピラミッド。
中は屋内遊戯場になっています。

DSCF8729
タイヤブランコ。

DSCF8730
縄梯子。

DSCF8733
トランポリン。
他にも色々ありますよ。

DSCF8734
ピラミッドは5階建てになっています。

DSCF8741
結構眺めが良いです。

そういえば、偶然「きたあかり」の同級生の男の子も遊びに来てました。

DSCF8740
うちまで見えるかな?ムリムリ。

DSCF8739
天気がもって良かったです。

DSCF8742
2階には吊橋も。

DSCF8743
階をまたぐ大きな滑り台もあります。

DSCF8747
例えばこちらの滑り台。

DSCF8748
グルーッと下の階までつづき、

DSCF8746
最後は2階にゴールです。

DSCF8758
ピラミッドを後にして万里の長城です。
ただの道です。

DSCF8759
ふしぎの森の外周を利用しているんですね。

DSCF8760
万里の長城を後にして向かったのは・・・。

DSCF8761
ピサの斜塔です。

55ffa55e6237155ffa55e623ae
傾いてますか?

DSCF8777
別角度から見たほうがよく傾いてました。

DSCF8764
大きさに圧倒されます。

DSCF8765
中は螺旋階段になってます。
塔自体が傾いているので、登るときに感覚が狂って少し気持ち悪いです。

DSCF8770
塔を出るとなだらかな緑の斜面が続いています。
向こうになにか見えますね。

DSCF8771
行ってみましょう。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

こんにちワグ~~~♪♪いい天気になって楽しそうな感じが伝わってきました☆

わたくしが小学生の時に《こどもの国のピラミッド》にいきましたが、そのときとあんま変わっていない感じがします・・・・

コメントありがとうございます。

ふぇふぇふぇさん

8年前から見るとあちこち壊れて使えないところがありました。
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。