スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄に行ってきました。その6

前回のつづき

8月の終わりに研修で東京に行ってきたのですが、ちょうどデング熱騒ぎと重なりました。
代々木公園は行ってないですが、飯田橋で蚊に刺されましたよ。
北海道でも発症者がいるみたいですので、今後の成り行きに要注意ですね。

さて、ブセナ海中公園の海中展望台のお話からですね。

DSCF6078
急ならせん階段を降りていきます。
海面から5mくらい下まで降りるようです。

DSCF6080
ささ、皆さん、足元にお気をつけ下さい。

DSCF6092
下まで降りるとぐるりと周囲に丸窓があり、そこから海中をのぞける寸法です。
数えたら丸窓は24個ありました。
そういえば何かのガイドブックに定員は24名と書いてありました。一人一窓のようです。
事前の情報では、オンシーズンは結構混むとのことでしたが、意外に空いていました。
台風の影響でしょうか。

5400932e50b365400932e51ad6
みんなで窓に取り付いて覗きこむ形ですね。

DSCF6091
丸窓から魚が見えます。

5400961bc03a25400961bc1342
こちらの窓は窓の前にイソギンチャクが。と、いうことは。

DSCF6086
当然彼らがいます。

DSCF6085
窓のすぐ近くなので、アップが容易でした。

DSCF6084
どの窓を覗いても、結構な数のお魚が見られます。
空いていたおかげで、じっくりとお魚見物ができて良かったです。

DSCF6099-2
じゃ、帰りますか。

海中から戻ってきて、桟橋で魚の餌付けをしました。
自動販売機でエサを買うのですが、100円しか使えない機種です。
実は事前情報でこの事実を知っていましたので、シャトルバスを降りた所のバー(?)で両替えして貰っていました。
餌は、小粒の餌が最中に包まれている形でした。

DSCF6104-2
さ、エサを撒きますよ。

DSCF6102
台風接近による強風のため、思ったところにエサを投げられないのですが、びっくりするほど沢山の魚がえさをたベようと寄ってきます。

DSCF6103
ワラワラと集まるお魚たち。

シャトルバスの乗り場までは、行きも通った長い桟橋を渡りましたが、風が強くて帽子が飛ばされそうでした。

DSCF6106
「きたあかり」記者の台風実況中継です。

DSCF6108-2
「まためんそーれ」なんて言い回しは初めて見ました。

シャトルバスがくるまで結構時間があったので、歩いて戻ることにしました。

DSCF6109
その途中でカフェテラスの看板発見。

DSCF6110-2
行ってみましょう。

DSCF6111
戸建ての宿泊施設の入り口にもシーサーが。

丘のうえまで上がってみましたが、結局カフェには寄らずに車までもどることに。
建物が立派すぎて気遅れしたのと、雨模様になってきていて本格的に降り出す前に戻ったほうが良さそうだとの判断もありました。

DSCF6112
帰り道にて。立派な宿舎が並んでました。高級リゾートホテルですねぇ。

DSCF6113
ハイビスカス発見。

DSCF6114
カメラマン「きたあかり」先生の出番です。

DSCF6115
駐車場の手前には噴水が。
当然ふらふらと引き寄せられる小学生。

DSCF6118
ビショビショになる前に戻ってきてね。

車についた頃には雨は本降りに。どうやら勇気ある撤退は正しい判断だったようです。
車でガイドブックを見ながら次の行動を相談しました。氷ぜんざいを食べたいとのことで、名護のひがし食堂ヘ。

DSCF6121
佇まいは普通の食堂ですが、氷ぜんざいがおすすめのお店だそうです。

DSCF6120
大盛況で、しばし空席待ち。

DSCF6119
石塚さんも来てたようです。

DSCF6124
つい、沖縄そばも注文してしまいました。味はフツーでした。きしもと食堂が旨すぎました。

DSCF6125-2
そして、ぜんざい登場。これは「きたあかり」たちが頼んだ三色ミルク金時です。

DSCF6127-2
いただきます。

DSCF6126
ヤダコレ、おいしー!

DSCF6128
こちらは私達が頼んだミルクぜんざいです。非常に美味でした。


その後はホテルに戻り、くつろぎました。妻と「きたあかり」は海に散歩に出かけてました。
自由研究に使う貝殻やサンゴを集めるのも目的の一つだったようです。
日が暮れてから、戻って来た二人と一緒にみんなで歩いて前日に夕食を食べたどなんち食堂ヘ行きました。
前日頼まなかったメニューを中心にオーダーして、堪能しました。
そうそう、ホテルでくつろぎ過ぎて財布を持ってくるのを忘れて焦りました。妻が財布を持っていたので助かりました。

DSCF6132
今夜はヤモリだけでなく、コガネムシも登場。

DSCF6134-2
ホテルに戻りましょうか。

この夜は、強風のせいかブセナの花火はなかったようです。やっぱり確実に台風が近づいてきているんでしょうね。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。