スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクに行ってきました。その9

前回のつづき

バンコク最終日です。
この日の夜遅くにバンコクを発ちます。
ホテルはレイトチェックインとやらで空港に向かうまで部屋を使えるので、荷物を置いて一日遊べます。

最初の行き先が前日にクーポンを買ったマダムタッソーの蝋人形館で、10時開館ということもあり、かなりゆっくりの始動でした。

朝食は、前日のラウンジではなく、それまでのレストランの方へ。
今まででー番遅い時間だったので、とても混んでいました。

DSCF2581
食後のデザートを食す「きたあかり」。
お皿の上の白いフルーツは、ランブータンです。

DSCF2582
きれいな真珠色に見えました。
甘くておいしい果物です。

DSCF2583
ランブータンの皮です。モジャモジャですね。
って、いくつ食ったんでしょう?

食後、しばらく部屋でゴロゴロしてましたが、なんと「男爵」が部屋のカードキーを見失ったとのこと。
事前にカードキーの管理はしっかりするように言っていたうえでの失敗なので、ガッツリ叱りました。
慌てて、レストランに探しに行った「男爵」、片言の英語でスタッフにカードキーをなくしたことを伝えたところ、
一緒に探してくれた結果、見当たらず。そうするとスタッフさんから明らかに違うカードキーを渡されたようです。
「これは違う」というと、「いいからもってけ」みたいなことを早口で言われたらしいです。
まー、英語でのやりとりなので、どこまでニュアンスが正しいのかわかりませんが。

その後、フロントにも行って訳を話したら、こっちはこっちで新しいカードキーをくれたそうです。
と、言うわけで、しばらくして「男爵」は、カードキーを2枚持って帰ってきました。

この話のオチは、じゃあ、レストランにないならどこだ?という話になり、
「メークイン」がベッドの隙間からカードキーを見つけて、「男爵」怒られ損、というものでした。
ちなみに手に入れた2枚のカードキーは外出の際にフロントに訳を言って返しました。

出発前からのひと騒動の後、マダムタッソーの蝋人形館に向けて出発となりました。
BTSでの移動も慣れてきましたが、最初に改札で挟まれた心の傷が癒えない「きたあかり」は、
最後まで改札を「ガッチョン」と呼んで怖がっていました。

さて、蝋人形館ですが、バンコク2日目にオーシャンワールドに行った時にマダムタッソーのディスプレイを見かけたので、
てっきりオーシャンワールドのあるサイアム・パラゴンにマダムタッソーはあると思い込み、
BTSのサイアム駅に着いてすぐパラゴンヘ向かいましたが、案内所で「ディスカバリー」にあると言われ、
サイアム・センターを通り抜けて移動する羽目になりました。事前の調査は必要ですね。

DSCF2584
その通り道のサイアム・センターにて。
アイスクリーム会社の宣伝のディスプレイのようでした。

DSCF2585
優雅ですねぇ。

DSCF2586
このマグナムというアイスは、前々日・前日とイムチャンのあとによったコンビニで買って食べたアイスです。
そのため、妙にひげ一家はこのディスプレイを見て盛り上がってました。

あと、このサイアム・センターでは何かテレビの公開収録か中継をやってたみたいで、
知らないで後ろを通り抜けました。もしかしたら、タイのテレビに見切れて映ってたかもしれませんね。

そして目的のディスカバリーへ到着。

DSCF2587
直通エレベーターで目的の階へ。

入口の写真を撮り忘れてしまいましたが、受付でクーポンを見せるとシールをくれました。
例の胸に張って識別するスタイルのようです。
ちなみにこちらのシールはパンダバスのものより優秀で、最後までしっかりと張り付いてました。

DSCF2588
民族衣装に身を包んだタイ美人がワイをしてお出迎えしてくれます。

マダムタッソーの蝋人形はとてもリアルです。数々の有名人と写真が撮り放題です。

DSCF2591
ガンジーさんと「きたあかり」。

DSCF2593
ダイアナさんと「メークイン」。

DSCF2594
オバマさんと私。

DSCF2597
プーチンさんと「男爵」。

DSCF2600
ロイヤルファミリーと「きたあかり」。

DSCF2607
このピカソの絵っぽいのは福笑いになっていて、「きたあかり」が作成しました。

DSCF2608
タイガーウッズさんと「きたあかり」。

DSCF2609
モハメドアリさんと私。
この格好は息子には理解不能だったようです。

DSCF2612
マイケルジャクソンさんと「きたあかり」。

DSCF2613
ジョニーデップさんとジャガイモたち。

DSCF2624
ウィルスミスさんと私。

堪能しました。

DSCF2625
こちらが、マダムタッソーさんです。
自分も蝋人形になってるんですね。

午後は、別のショッピングセンターに行く予定です。

つづく
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。