スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都に行ってきました。その7

もう6月になりました。
ここ2、3日は気温が低い日が続いています。
十勝岳では雪が降ったそうです・・・。

前回のつづき

京都旅行3日目の午後は、「きたあかり」リクエストの東映太秦映画村です。

嵐電の太秦広隆寺駅から徒歩5分くらいでした。

DSCF8175
通りがかりに「大酒神社」なるものが。

DSCF8174
名前の割には酒樽とか大徳利とかはおいてないですね。

DSCF8173
由緒書きによると、「大酒」は元々「大辟」で、秦の始皇帝の14代後の子孫が大陸の南北朝時代の動乱を避けてやってきたことに由来するようです。
で、そのひ孫が「酒公」というお名前で、それにちなんで「大酒」に改めた、とのことです。
まさかの、お酒関係なし(笑)。
そして、主祭神が始皇帝というレアな神社でした。

DSCF8176
そんなこんなで目的地到着。
結構雨が降ってきてます。

DSCF8177
このへんは明治初期をイメージしてるのかな?

DSCF8178
路面電車なんかも置いてありますね。

DSCF8180
そしてその中に急に江戸的な佇まい。
あー、でも、きっと明治の初めは旧来のものとモダンなものが混在していたってことも十分ありますよね。

DSCF8186
手裏剣打ちの看板。
クールジャパンか?

DSCF8181
中程に何やらいわく有りげな船着場が・・・。

DSCF8182
恐竜出てきた!

DSCF8183
そーだよね、映画村なんだから江戸時代SFとか、あるかもね!

DSCF8184
観客がほとんどいないのは、雨のせいだと思いたいですな。

映画村は、建物の中でいろんなアトラクションに参加できる仕組みです。

おもしろ迷路館に行ってみました。

DSCF8190
迷路の中に小部屋があって、そこで遊べます。

DSCF8194
お約束の鏡の迷路も。

白状すると、この映画村で撮った写真にきれいに撮れてた写真がほとんど無いんですよね。
動きながらだとか、サッと撮ってすぐ移動したりだとかしてたせいだとは思うのですが・・・。

5517d808c32bc5517d808c32fa
タブレットで撮った写真を一枚。

DSCF8199
こっちの部屋もお約束のバランス感覚がおかしくなる部屋ですね。

DSCF8200
みんなで傾いておきますか。

この後は、「シネマスタジオ・ライブ撮影の時間ですよ」を見に行きました。
映画の撮影の仕方を実際にカメラで撮りながら解説してくれます。
役者さんも明るい人達で、様々なギャグを合間合間に入れて楽しませてくれました。
あ、写真はさすがに撮れませんでした。

で、忍者修行道場へ。

DSCF8204
まずは手裏剣打ち。

DSCF8205
からくり扉をくぐって、

DSCF8207
吊り橋渡り。

DSCF8210
そして、石垣登り。
DSCF8213
鳴子つきの縄をくぐります。

DSCF8215
更には壁渡り。

DSCF8217
網も渡りますよ。

DSCF8219
最後は瓦屋根を滑ってゴールでした。

ひとつひとつのアトラクションはそんなに時間がかからないのですが、
待ち時間に雨の中傘をさして外で待つので、結構待ち疲れましたね。

なので、場所を移動して、屋内のアトラクションへ行きました。

「立体迷路忍者の砦」というやつです。
が、結構長く待つはめに。
みんな、同じ考えですもんねぇ。

DSCF8222
砦は、体力コースと知力コースに分かれていて、クリアまでの時間を競うタイムレースでした。

DSCF8227
途中、少しつまりましたが、知力コースを無事終了。

DSCF8228
最後に太鼓を叩いて終わりでした。
ホントのゴールはこの後のタイムスタンプを押すところですが・・・。

DSCF8231
砦の外側にはヒーローがたくさん。

DSCF8229
ハイ、ポーズ。

この後、おみやげなどを買って、ホテルに戻りました。

DSCF8234
帰る頃には雨もあがってました。
帰りの電車はレトロな雰囲気でした。

DSCF8235
帰りに妻だけ途中下車して、美味しいオリジナル大福を買ってきてくれました。
西院の養老軒という和菓子屋さんです。
イタリアンまんじゅうが秀逸でした。
フレッシュなミニトマトがまるごと一個入っています。

晩御飯は前日に続いて「とり伊」さんへ行きました。
親子丼リベンジだそうです。

DSCF8238
今回は、1階のイートイン店舗へ。

DSCF8237
ついでに焼き鳥と、

DSCF8236
唐揚げもいただきました。

DSCF8240
やはり、この親子丼はすばらしい。

とり伊からホテルの帰り道に、ヤオイソさんに寄り道しました。
フルーツサンドが超有名なお店のようですが、行った時には既に売り切れ。
まあ、閉店間際でしたから仕方ありませんね。

DSCF8245
せっかくなので、フルーツゼリーを購入しました。
これもとても美味しゅうございました。

3日目はこれで終了でした。
最終日は昼からジャガイモたちが小学校時代の友人たちと昼から遊ぶ予定があったので、早朝に出立しました。

DSCF8249
京都を離れる前に東寺の塔がお見送りしてくれました。
また来たいですねぇ。

DSCF8250
高速道路から太陽の塔が見えました。

大阪伊丹空港での思い出は、「メークイン」のスタバデビューでした。
待ち時間にコーヒーでも、と空港内のスターバックスによったのですが、
ここで、「メークイン」が「俺、スタバ入ったの初めてだ。」と。
確かに、以前に買い物か何かの時間つぶしの時に「男爵」とだけスタバに行った覚えはあったのですが、
その時には「メークイン」はいなかったですねぇ。

が、実はそんなことなくて、小さい時にちょこちょことスタバには寄っているんですね。
それを、全然覚えてなかったようです。
そうかー、幼稚園の頃のことはあんまり覚えてないかー、店の名前なんて興味ないよなー、
とか行っていたのですが・・・、
ここでふと気づきました。
お前、一昨年、バンコクでスタバ入ったやん!

「メークイン」いわく、日本では初めてだと思った、とのことでした(笑)。


それにしても、京都、やはり奥深いところです。
時間と予算さえ許すのであれば、何回でも訪れたいものです。

おわり
スポンサーサイト
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。