スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のカメラから

今年ももうすぐ終わりですね。
お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

さて、今回は、10月にとった写真からお出しします。
ホントは9月に北海道グリーンランドやら円山動物園へ行った写真もあるのですが、
それはまた、追々ということで。

DSCF2846
なんて言いながら、一枚目は8月の写真です。
「ブヒオ」も年を取りましたなぁ。



DSCF3243
某TV局主催のフリーマケットにいきました。
「男爵」と「メークイン」の幼稚園時代のお友達のお父さんがご関係者とのことで、
毎回便宜を払っていただけまして、非常に助かっております。

DSCF3246
戦利品はこの伊達メガネと、

DSCF3248
このハムスターリュックでした。

メガネは、あのふざけているとしか思えないろうそく付きのバースデーパーティーメガネ以来のお気に入りのようです。
ハムスターリュックは、モコモコで可愛いのですが、入れられる荷物の量が少ないので、
実用向けというよりは大きなアクセサリーといった感じでした。

DSCF3256
池田町のワイン城へいきました。

知らずに行ったのですが、この日はワイン祭りの当日でした。
入場券は完売していて当日券はなく、参加はできませんでしたが、
ワイン城には入れました。

DSCF3254
10時開始だそうで、ワイン祭り参加者の方々がすでに長蛇の列を作ってました。

DSCF3258
ま、そんなお祭りに関係なく、ひげ一家はワイン城へ。

fpu_tmp_1381215724.9518_472910
エントランスのぶどうを搾る機械です。
大きいですね。

DSCF3261
こんな形のもあります。

DSCF3262
記念の樽に。

DSCF3264
これは、ワインを蒸留する機械です。
熟成させるとブランデーになるんでしょうね。

DSCF3270
コルクプールで。

DSCF3272
地下はワイン蔵でした。

DSCF3274
埃をかぶった年代物のワイン瓶が眠っていました。

DSCF3277
おぉ、これなんか、私より古い。

DSCF3280
屋上に上がりました。

DSCF3279
いい景色ですね。

DSCF3278
下で、何やらパフォーマンスをしている一団が。
踊りながら演奏してますね。
あとで知ったのですが、池田高校吹奏楽部のみなさんで、
「ダンプレ」と呼ばれるダンスをしながらの演奏で有名なチームだそうです。

DSCF3286
屋上は広いので、「きたあかり」はあっちへこっちへと走り回っていました。

DSCF3289
お、特急到着。
このあと、列車から降りた人たちが続々とこちらへ向かってきていらっしゃいました。

DSCF3293
屋上から降りる階段は、螺旋階段でした。

DSCF3296
外に出て、お約束の一枚を。

DSCF3297
ブドウ園もありました。

DSCF3299
収穫まであと少しだったようです。

DSCF3301
せっかくですから、記念写真を。

DSCF3298
このブドウ園で、人懐っこいパグに出会いました。

DSCF3305
ワイン城前の芝生にて。

DSCF3307
きれいに管理されたいい芝生でした。

fpu_tmp_1381216036.8112_b02c14
そして結構広いんです。

fpu_tmp_1381216067.8236_8e114f
よーい、どん!

fpu_tmp_1381216300.9261_440640
この日はいい天気でしたねぇ。

DSCF3327
小腹がすいたので、焼きソーセージを。

DSCF3329
ケチャップとマスタードはたっぷりで。

DSCF3330
美味しくいただきました。

DSCF3332
ワイン祭りでは、吹奏楽部の皆さんが頑張っているようです。

DSCF3339
なんて言っているうちに、次はかき氷ですか、そうですか。

DSCF3341
ワイン城を後にして向かったのは、ご馳走家ゆたかさん。

DSCF3346
幻のあか毛牛いけだ牛一頭コースをいただきました。

DSCF3348
ビーフシチューに、

DSCF3347
カットステーキとハンバーグ

DSCF3349
ローストビーフが楽しめます。

これに、

DSCF3344
冷製ポタージュと、

DSCF3355
ワインシャーベットがついてきました。

いやー、満足満足。

DSCF3368
これは、息子たちの親友くんとご飯を食べに行った時の写真ですね。
これからも仲良くしてやってね。


10月はこんなところです。
スポンサーサイト

東京に行ってきました。その7

前回のつづき

外は大雪ですね。
北海道の皆さん、無事家に帰りつきましたか?

さて、10月末からのひげ一家のぶらり旅も最終日を残すのみとなりました。

11月3日は藤子・F・不二雄ミュージアムに行きました。
宿泊していたホテルを出て、御茶ノ水からJRで新宿に行って、小田急線に乗り換えて登戸駅まで行きました。
首都圏は、時刻表を気にせずに移動できて本当にいいですね。

DSCF3934
駅から降りて、直行バスののりばに行ったら、すでにバスが来ていましたよ。

DSCF3933
実はこのバスは満員で、次のバスを待つことになったんですけどね。

DSCF3935
せっかくだから、全体の写真も撮っちゃいました。

待つことしばし。
待ちきれずにタクシーに乗って行かれた親子連れもいらっしゃいましたね。

DSCF3936
そして、バスが到着。

DSCF3937
ちゃんとこのバスにも藤子・F・不二雄先生のキャラクター(通称F組のみんな)が描かれていました。

DSCF3939
中の広告もF組ですね~。

DSCF3940
「次、停まります。」ボタンはオバQ。

DSCF3943
もちろんつり革もオバQ。

DSCF3945
光るオバQ。

あ、でも、これ直行便だから、ボタン押す必要ないですよね。

バスに揺られることしばしで、到着です。
気が急いていたのか、ミュージアムの外観の写真は撮り忘れていました。

ミュージアムの入場は、完全予約制です。
同じ時間に入場する人たちが、ズラッと入口前に並びます。

DSCF3946
並んでいる壁にも趣向が。

DSCF3947
アンキパン!

DSCF3948
あ~、こんな宇宙人いたわ~。
ビー玉が貴重品なんですよね。

DSCF3949
雲で昼寝するのび太。

DSCF3951
歴代の長編映画のドラえもんたちも。

DSCF3953
先生も!

なんて、ひとつひとつ見てたら、あっという間に私達が入場する番になりました。

入ってしばらくの展示室は、写真撮影ができないとのことで、ゆっくりと見て回りました。
家族でいきましたが、中では、それぞれのペースで見よう!とバラバラに鑑賞しました。
「きたあかり」については、展示室ひとつごとに、私と出口で待ち合わせとしました。

DSCF3954
鑑賞が一段落したくらいのところで、泉を発見しました。

DSCF3955
レバーを何回も上下すると、きれいなジャイアンが。

DSCF3958
泉の女神様は出てきませんでした。

ミュージアムの後半は、屋内と屋外で色々遊べる感じになっていました。

DSCF3960
タッチすると何か反応するテーブルですな。

DSCF3961
巨大なガチャガチャ。

DSCF3962
もしもBOXですね。

DSCF3997
屋外は原っぱのイメージですね。

DSCF3983
パーマンたちも気持ちよさそうに休んでますね。

DSCF3969
ピー助と記念撮影をば。

DSCF3970
どこでもドアはお約束ですよね。

この原っぱの周りの山の中にも仕掛けが。

DSCF3974
キー坊がのぞいてました。

DSCF3980
ウマタケの群れもいましたよ。

DSCF3968
バウワンコの神像ですね。

DSCF3972
クロベェも隠れてました。

DSCF4062
何処かからころばし屋が狙ってますから、気をつけてくださいね。

DSCF4065
石になったドラえもんも。

DSCF3977
空き地には土管とドラえもんが。
あら、ドラえもんさん、もうおかげんいいんですか?

DSCF3975
ささ、ドラえもんさんとも写真を撮らせてもらいましょう。

DSCF3985
Q太郎とOちゃん。

DSCF3988
ドラミちゃんとも写真が撮れました。

えー、「きたあかり」の表情でわかると思いますが、
完全に、私が喜んでいて、彼女がつきあってくれてる感じです。

(わたしが)はしゃいで歩きまわったので、お腹が空きましたね。
妻が、ミュージアム・カフェに予約を入れてくれていて、その順番が来たようなので、
朝以来の家族集合を果たして、ミュージアム・カフェに入りました。

メニューも凝ってました。

DSCF4001
四次元キッズプレートです。

DSCF4002
帰ってきたドリアもん。

DSCF4006
キー坊のもりもり森のサラダ。

DSCF4008
ジャイアンとカツ丼。

DSCF4009
ラーメン大好き小池さん。

DSCF4010
コンポコのきつねうどん。

DSCF4014
と、いうわけで、いただきます。

DSCF4011
食べるときは真剣に。

DSCF4012
一心不乱に食べましょう。

DSCF4016
ジャイアンとカツ丼は完食すると丼の底からジャイアンがほめてくれます。

DSCF4026
漬物がのっていた皿がいい感じでした。

DSCF4024
そんなカフェの傍らに。

せっかくですから、デザートもいただきましょう。

DSCF4028
「きたあかり」はチンプイパンケーキにしました。

DSCF4029
そして我々はカフェラテを。
あ、一個は「きたあかり」のココアです。

DSCF4040
早速いただきましょう。

しかし、このカフェラテ、絵がきれいで飲むのがもったいない感じ。

DSCF4039
思い悩んだ末、意を決して「メークイン」が。

DSCF4050
で、こうなると。

DSCF4032
ちなみにこれが原型です。

まあ、最終的にはみんなで美味しくいただきました。

ご飯のあとも、ゆっくり各所を見て回りましたよ。

で、気づくとみんな、ある場所に集まってました。

DSCF4068
ここ。

マンガ読んでゆっくりできるのもいいですね。

DSCF4069
ドラえもんと寄り添ってマンガが読めるなんて、最高ですね。

こうして、結局5時間以上も滞在して、藤子・F・不二雄ミュージアムを堪能したひげ一家なのでした。

楽しい旅行でした。

おわり
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。