スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きたあかり」が家にやってきた


むしわらいを手土産に「きたあかり」が我が家へやってきました。

「ブヒオ」もとても気にしています。
自分よりちいさきものはほとんど経験ありませんから。


そして、彼女が目を開けている姿も初めて確認。
なお、この写真は妻が病院で撮ったものです。

泣いて、乳飲んで、う○こたれて、寝るの繰り返しですが、
これからの成長を楽しみたいと思います。


おやすみ「きたあかり」。
スポンサーサイト

ゴルフの起源は中国?


西日本新聞 アジア・世界 ゴルフは中国起源? 12世紀「捶丸」原型説を発表

いや、前から知ってましたよ。
ゴルフの起源はチャク家宗家二代、呉 竜府にあるということは
民明書房刊『スポーツ起源異聞』にも書いてあったじゃないですか。(笑)

日輪


Yahooニュース - 写真ピックアップ

ユカタン半島で取られた写真だそうです。
単純にかっこいいなぁ。

もう行くの?


もう行くの?

pya!からのおすすめ画像です。
そんなこといったって、仕事が・・・。

なんだって?!

Yahooスポーツ - ニュース -
日本ハム新庄が今季限りでの引退を表明


何日かしたら、冗談だっていってくれないかなぁ。
阪神のときみたいに。

あじさいサラダ


紫色がきれいですが、
れっきとした無添加ポテトサラダです。

野菜倶楽部から送ってきた、インカパープルという品種の
ジャガイモで作りました。

ポテトサラダにコーンを混ぜてサニーレタスをあしらったら、
あ~ら不思議。あじさいサラダの完成です!
普通にポテトサラダとしておいしいです。
びっくりさせたいときにどうぞ。

ジャガイモたちのHappy Birthday



今年は「きたあかり」の収穫でドタバタしていましたが、
今月初めにジャガイモブラザーズは7歳になりました。

当日の料理は、


妻手製の握りずし。


「メークイン」のリクエストの小龍包。


「男爵」のリクエストのラーメンサラダ。

どれもおいしゅうございました。
ダイエット中なのを忘れて食べ尽くしました。

そして彼らはプレゼントに夢中の夜を過ごしましたとさ。

新ジャガ収穫しました。



3個目の新ジャガを無事収穫いたしました。
元気な女の子でした。


興味津々のジャガイモブラザーズ。


「きたあかり」です。よろしくおねがいします。

バーのある人生


バーのある人生

行きつけのバーがあります。
落ち着いた店で、酒がたくさんあって、
味のある年配のマスターと、
同年代のバーテンダーがいます。
チャームの一品が食べ応えがあっておいしいです。
居心地がよくていつも飲みすぎてしまうのですが、
この店に似合う客になりたいな、 と、ひそかに夢見ているのです。

この本を読みながら自然にその店のことを思い描いていました。

最近はスコッチやラムばっかり飲んでたけど、
今度いったらマーティニやマンハッタンを頼んでみようかな。
それとも、アドニスやソルトレイク・シティって頼んでみて、
バーテンダーの怪訝な顔を見て楽しもうかな。

今度行くときが楽しみです。

読んだ後、バーに行ってみたくなる、そんな一冊でした。

胸を張れ!八木!!ファイターズ万歳!!!


八木、10回まで無安打無失点!!

ファイターズがやってくれましたよ。
ソフトバンク相手に継投でのノーヒットノーラン達成です。
中でも八木投手!ルーキーで10回無安打無得点は立派!!
参考記録ですが、ノーヒッターといてもいいんではないでしょうか。

ばんざーい!!


B.B.も喜んでます。

こばなし

子どもたちが小学校に入学して1週間が経とうとしています。

相変わらずジャガイモブラザーズは飛ばしています。

「メークイン」のはなし。
ある日、学校から帰ってきた彼は、ポケットのハンカチ・ティッシュを
取り出そうとして、ポケットにないのに気づきました。
「学校で落としてきた…。」落ち込む「メークイン」。
しかし翌日、彼のハンカチ・ティッシュは子ども部屋から出てきました。
そもそも持っていき忘れていたらしい…。おいっ!(笑)

もう一つ「メークイン」ばなし。
今日、元気よく帰ってきた「メークイン」は早速宿題の国語の教科書朗読をしようと
ランドセルを開けました。
「あれ?ない。学校に忘れてきた!」
まあ、教科書を忘れるのは仕方ないということで、
「男爵」の教科書を借りて、事なきを得ました。
そして妻が学校からの連絡事項を確認しようとプリントを出すように言うと、
「あれ?ない。全部学校に忘れてきた!」
そう、彼はランドセルの中身を「全部」学校に忘れてきたのでした。
…。おいっ!

「男爵」のはなし。
偶然気づいた右目の視力低下の検査のため眼科を受診することになり、
学校を早引けした「男爵」。
「下駄箱どこだか分からなくなっちゃった~。」
今までは集団下校だったため、並んでいるお友達についていけば、
自然に下駄箱まで行けていたらしい…。しっかりせーよ…。

もう一つ「男爵」のはなし。
なんとか自分の下駄箱を発見した「男爵」。
下駄箱の「うえのほう」に上履きを入れることは覚えていたらしい。
おもむろに自分の下駄箱の上方にある6年生の下駄箱に上履きを置きました。
それも、斜め上の下駄箱に…。
置いた後、しばらく考え込む「男爵」。
数秒の後、自分の下駄箱の「上の段」に入れなおしました。
なぜ、斜め上に?(笑)

ゆで卵がジャンプ!!


ゆで卵ジャンプ、とらえた

ゆで卵をまわして立つのは、
摩擦のおかげなんですって。
すごいなぁ。

子どもの頃、ふと疑問に思うさまざまなことを、
大人になって行くうちに私たちは置き去りにしてしまいます。
そんな事柄を、大人になっても忘れずに、
本当にどうしてそうなるのか考え続けてる人がいるのですね。

世の中何が分かってて何が分かってないか、
そこが分かってないんですねぇ。

う~ん、一見深みがあるようでそのくせたいしたことは言ってませんねぇ。

子どもの頃、11歳上のいとこは私のたくさんのくだらない質問に
丁寧に分かりやすく答えてくれました。

今、私はてつおにいちゃんのまねをしています。

かぶりもの


毛布からでてきた「ブヒオ」を撮影しました。
どことなく、スターウォーズとかにでてくる宇宙人みたいな・・・。

ヤバイでchu



pya!からのおすすめ画像です。
保険のコマーシャルの猫とネズミを思い出しました。

入学式


「ブヒオ」です。
入学式出れなかった・・・。

という訳で、桜吹雪ならぬホントの吹雪の中、
ジャガイモブラザーズの入学式がありました。


登校前に記念写真。妻はお化粧中です。


入学式会場です。
入学式は滞りなく行われました。
変わったことといえば、国歌斉唱の際、起立も求められなかったので、
父兄は誰も歌っておらず、起立して歌っていた来賓の皆さんが合唱隊のように
見えたことでしょうか。
あと、歓迎の出し物を2年生の皆さんがやってくれたのですが、
みんな大きく見えて、1年でこんなに成長するのかと驚きました。

入学式のあとは記念写真をとって、各クラスに戻ります。
うちの子達は別々のクラスになりましたので、
当然私たち夫婦は2回、写真をとってもらいました。


教室での写真です。
「男爵」、気合いが入っています。


「メークイン」だって、負けていません。

二人とも、これからの学校生活を楽しんでね。


分かったのサイン1。


分かったのサイン2。


追記
まだ、ほとんどのお友達ははじめましてなので、
偶然写真に写っていたお顔は隠させてもらいました。

笑うボストン・テリア、再び


「ブヒオ」です。
遊んでもらえてうれしいです。

バファリンの半分は優しさで、ひげの半分は真空でできている。

カドルコア世代というサイトの、
成分解析というフリーソフトをご存知でしょうか?
「バファリンの半分は優しさでできている。じゃあ、残りの半分は?」
って発想で、成分を分析するソフトです。
ネット友達のらっせる苦労さんに教えてもらいました。

ちなみにバファリンの解析結果は、

バファリンの77%は知識で出来ています。
バファリンの15%は着色料で出来ています。
バファリンの6%は愛で出来ています。
バファリンの2%は回路で出来ています。

と、コマーシャルとは全く異なる解答が。

私についても解析してみました。

(本名)での解析結果
(本名)の83%は陰謀で出来ています。
(本名)の7%はカルシウムで出来ています。
(本名)の6%は時間で出来ています。
(本名)の3%は微妙さで出来ています。
(本名)の1%は乙女心で出来ています。

ひげの解析結果
ひげの半分は真空で出来ています。
ひげの20%は時間で出来ています。
ひげの14%は睡眠薬で出来ています。
ひげの9%は度胸で出来ています。
ひげの7%はお菓子で出来ています。

どうやら、リアルな私は陰謀家で、
ネットの人格はやはり虚構のようです。(笑)

らっせる苦労さん、面白いネタをどうもありがとうございました。
プロフィール

ひげ

Author:ひげ
北国で暮らすひげです。
厚い脂肪に守られて寒くありません。
どうぞ、よろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
フォト蔵スライド
最新記事から
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。